大人の矯正治療orthodontics

大阪府柏原市にある「まえだ大人こども歯科」では、大人の矯正治療を行っております。成人矯正でみなさんが気にすることは、できるだけ他の人から矯正していることが分からないように治療を進めたいということではないでしょうか。こちらのページでは、成人矯正で使用する矯正装置について紹介していきます。

大人の矯正治療

目立たない矯正治療

当院では、従来のように歯にワイヤーをつける矯正治療だけではなく、歯の裏側に矯正装置を装着する治療や透明な装置をご用意しております。矯正治療は目立つからと、これまで敬遠していた方も、一度検討してみてはいかがでしょうか。

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正治療とは、歯の裏側に矯正器具を装着する治療法です。舌側に矯正器具をつけるため、周りの人に気づかれずに治療を進めることができます。

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正治療は、マウスピース型の透明な矯正装置を使用する治療法です。取り外しが可能なので、口腔内を衛生的に保つことが可能です。また、透明なので目立ちにくいという特徴もあります。

ホワイトワイヤー

ホワイトワイヤー

従来の矯正治療のように歯の表側に矯正器具を装着します。ただし、ワイヤーは金属製ではなくセラミック製で白色のワイヤーを使用します。歯の色に近い色なので、矯正器具が目立ちにくいです。